自律神経を乱さない
不安を消す方法
不安を感じている女性

自律神経を乱さない

不安を消す方法

 

このようなことはありませんか?

■いつも同じことを悩む

■無駄に不安を感じる

■「なんであの時あんなこと言ったんだろう」

■「もっとこうすれば良かった」

■「相手を傷つけてしまったかもしれない…」

 

もしかしたら、ひとり反省会の悪循環に陥っているかもしれません。

これらは心に悪影響です。

 

これを反芻(はんすう)思考と言います。

 

反芻思考が続くと、、、

■ネガティブになる

■睡眠の質が落ちる

■自律神経が乱れる

など、いいことが一つもありません。

 

解決策として以下のことを紹介します。

負のループを断ち切るための、ぜひ参考にしてみてください。

 

■違うことを考える(やる)

■ひとり反省会(反芻思考)の原因を避ける

■自然などの中でリラックスする

■メモを取る

 

一度、反芻思考をやめれば

■新しい視点

■新しい方向性

 

これらが見つかり不安が減ります。

 

リラックスできる時間を増やしていきましょう。

 

自律神経の乱れでお悩みの方は

「ゆらぎ整体」までご相談下さい。

自律神経失調症に関しては

こちらのページもご覧下さい。

 

最後までお読み下さり

ありがとうございました。

外出

自律神経の乱れから来る

外出時の不安感

 

外出時にいつ起こるか分からない

不安をお持ちのあなたへ

外出時に不安感が襲ってきたら、、、

そこで倒れたりしたら、、、

と不安になりますよね?

 

このような不安に対して有効なのが

「飴」です。

 

自律神経の乱れの原因で「低血糖」が

あります。

 

外出時、仕事をしている時などに

飴が不安な症状を解消してくれます。

 

【低血糖を飴で予防するメリット】

■安くてどこでも売っている

■コンパクトで持ち運びしやすい

■舐めることでゆっくり透湿が摂れる

■周りに気付かれにくい

■糖質が3g~10gと適量

 

低血糖で自律神経が乱れている方には

メリットがたくさんありますのでお勧めです。

 

低血糖に適した飴

〇砂糖・黒糖・水飴など

(自然な糖質を使用したもの)

〇ブドウ糖果糖液糖

 

低血糖に適さない飴

✖人口甘味料

(血糖値を上げないので意味がない)

✖植物油、ショートニング、着色料

(出来るだけ入っていないものが〇)

※たくさん食べるわけではないので、神経質にならなくても良いです。

 

【低血糖を起こさない飴の食べ方とは?】

低血糖症状が起こる前に約10g/1時間を

目安に摂ってみてください。(個人差あり)

※すでに低血糖を起こしてしまった方は

10gでは足りないので、違った補食で

対応していきましょう。

 

まとめ

1.飴で糖質を補給して低血糖を予防する

2.飴には選び方があるので確認する

3.自身にあった感覚で飴を舐める

 

最後までお読み下さり

ありがとうございました。

しんどい人

自律神経の乱れ

慢性疲労はこれが原因

 

低血糖で自律神経が乱れているあなたへ

 

以前より疲れやすくなった、、、

そう感じていませんか?

 

低血糖で自律神経が乱れている人は

外出してもすぐに身体が疲れてしまう

状態かと思います、、、

 

すぐに疲れるのはあなたの身体はガス欠状態、、、

車で例えると燃料が無くなりかけているので、

甘いものなどで、すぐに燃料を入れたい状態。

 

そんな時は間食を上手く使って対応しよう。

 

【間食をする理由】

1.コルチゾールの分泌が足りない

2.3回の食事以外にエネルギーが必要

 

間食で大事になってくるのは、、、

タイミングと量です!

 

間食(補食)で大事になってくるのは、

タイミングと量の2つです。

それぞれ深堀していきましょう。

 

【あなたはいつ食事をされていますか?】

朝7:00

昼12:30

夜19:00

この時間前にしんどくなる

タイミングはないですか?

 

(例)昼前くらいにしんどくなる場合

10:30~11:00くらいに間食してみましょう。

 

(例)夕方くらいにしんどくなる場合

15:00~15:30くらいに間食してみましょう。

 

【間食の量について】

7時間睡眠の場合 24-7=17h

結構食べているつもりでも、低血糖を

起こしているのであれば3食だけでは

足りないと考えます。

 

対策としては摂っている糖質の量を

増やしてみること。

お米を増やす、果物を追加するなど。

 

まとめ

1.低血糖の人は自律神経が乱れる。

2.低血糖で大事なのは量とタイミング。

3.量とタイミングを確認しながら間食を行う。

 

最後までお読み下さり

ありがとうございました。

Access

名古屋鉄道名古屋本線・堀田駅から歩いて7分といった通院に便利な立地で皆様を歓迎致します。

概要

【店舗名】 ゆらぎ整体名古屋堀田院
【住 所】 愛知県名古屋市瑞穂区田光町1丁目18-2
ベルシンフォニー101
【電話番号】 050-7131-9210
【営業時間】 平日:10:00~13:00/16:00~20:00
土曜:10:00~13:00/15:00~19:00
【定休日】 月、木(午後)日、祝、研修等による臨時休診

アクセス

ゆらぎ整体名古屋堀田院へのアクセスを掲載いたします。

初めてのお客様は予めご確認のうえ、時間に余裕を持ってお越しくださいませ。

車でお越しの際は当院近くにコインパーキングがありますのでご利用下さい。

道順など分からなくなった際はお電話いただければルートの説明をいたします。

その際施術中で電話に出られない場合もありますのでご理解のほどお願いいたします。

【最寄り駅】
・名鉄堀田駅南口から徒歩約7分

・名鉄神宮前駅東口から徒歩15分

・地下鉄堀田駅(名古屋市営)2出口から徒歩約11分

・地下鉄妙音通駅(名古屋市営)1出口から徒歩約13分

自律神経失調症 頭痛 めまい 不眠症 メニエール病

名古屋市瑞穂区にある自律神経系機能回復専門院なら

「ゆらぎ整体名古屋堀田院」へ

〒467-0828

名古屋市瑞穂区田光町1丁目18-2ベルシンフォニー101号

TEL050-7131-9210