腰痛治療の間違い
こんな間違いをしていませんか?
口コミ1位
Check!
ゆらぎ整体3つの特徴
Point
1

1回目の施術から体の変化を実感!

当院独自の検査法痛くない治療で根本改善

Point
2

完全予約制+ワンゲスト制プライベート空間

お一人様貸し切りの完全個室で安心!

Point
3

駅から徒歩7分の立地+短時間(20分)の施術

忙しい人にも通いやすい!

腰痛治療の間違い

✅腰に痛み止め注射を打つ

✅マッサージ指圧

✅電気治療

✅背骨の矯正

✅マッサージ器を使う

✅コルセットを巻く

✅ストレッチ

✅低反発布団(柔らかい布団)を使う

✅腹筋・背筋運動

 

これらの治療を経験されたことはありませんか?

 

これらは望ましくない治療法ですので、

続けてみて、良くならなかったとしたら

一度やめてみませんか?

 

腰痛は、ある日突然に

痛みが登場したのではありません。

 

体の動きや姿勢のクセが日々の

積み重ねにより起こった結果です。

 

痛みは、体からのSOSです。

 

「その体の使い方は間違っている」と

体からのメッセージを

しっかり受け止めなければ

いけません。

 

これまでのあなたの行動を

振り返ってみてください。

 

必ず原因が見つかりますよ。

 

また、あなたが信じて受けて

きた治療法は、実はその場しのぎの

治療法で、体を無視した行為なのかも

しれないのです。

 

体には“自己治癒力”があります。

自然治癒力は本来、誰もが持っている力であり

あなたにもその力はあります。

 

大丈夫、きっとよくなりますよ!

腰が痛いときに湿布

腰痛に対して湿布や痛み止めの薬を使うと、治りを遅くすることがあります。

 

湿布や痛み止めの薬などの効能は炎症を鎮めるというものです。

 

では何故湿布は腰痛を治せないのでしょうか?

 

それは腰痛に対して湿布や痛み止めでは、湿布や薬は症状を抑えるためのものであって、「根本療法」にならないからです。

 

スポーツの部活に入っているお子さんですと、どうしても仲間に迷惑を掛けられないという思いや、周りから遅れを取りたくない気持ちが強く働いてしまい、怪我をする前と変わりがないくらいに動いてしまいがちです。

 

湿布のおかげで痛みがないから動けてしまうのであって、決して湿布が治しているわけではありません。

 

シップには、炎症を抑える成分が入っています。

 

そのことで、痛みが一時的に和らぎますが、長期間シップを貼ることで、血流が抑えられ、酸素や栄養が送られないので、かえって治りが遅くなります。

 

その場しのぎの対症療法でしかありません。

 

私たちはもっと貼り薬の恐さを知るべきです。

 

少し考えてみてください。  

 

口に入れる薬を、毎日大量に飲んだら「恐い」、けれど、湿布などの貼りは、毎日貼っても「恐くない」ですよね?

 

実はそう思って安易に湿布や塗り薬を使うことが長期的にみると、体にとって良くないことだという事実はあまり知られていません。

 

また、シップの成分は何億という毛穴を通して血管の中に入っていきます。

 

投薬や注射などと同じく体に影響を及ぼします。

 

体に取り込む形式が違うだけで、口から摂取する薬も、皮膚に貼る薬も薬は薬です。

 

皮膚の小さな部分からも皮膚が様々な物質を吸収して効果を発揮するということは、湿布を長期にわたって貼り続けるということは、湿布薬についている消炎鎮痛剤を体内に取り込み続けるということなのです。

もし、こりがひどくなったとき、 あなたならどうしますか?

✅こっている箇所を指でギューギューと押す

✅クイックマッサージに通っている

✅家族にマッサージをしてもらう

✅マッサージチェアに座る

✅ストレッチなど

 

色々な対処方法を思いつかれたと思います。

 

もし、今あげたようなことが、実はその場しのぎでしかないとしたら。

 

下手をすると、今の症状を悪化させているかもしれないと言うと、あなたはどう思いますか。

 

恐らく、マッサージを受けている間は非常に気持ち良かったと思います。

 

ただ、その気持ち良さはそんなに持続しなかったのではないですか?

 

また、マッサージに行けば行くほど、揉まれることが気持ち良くなったり、もっと強く揉んでもらいたくなっているという方もいらっしゃるのではないですか?

 

なぜ、マッサージを受けている最中と直後は気持ち良くても、しばらく経ったら元に戻ってしまうのでしょうか。

 

さらに、マッサージに通えば通うほど、マッサージが気持ち良くなったり、もっと強く揉んで欲しいという願望が強くなるのか、、、

 

その理由の1つはマッサージの刺激が強すぎることです。

 

筋肉をもみほぐすと、そのときは、筋肉の硬さが柔らかくなります。

 

それは例えば、ステーキを焼くとき、お肉をバンバンと叩くと、繊維が切れて、柔らかくなるのと同じようなものです。

 

しかし、生きている人間の筋肉は、そう簡単ではありません。

 

例えば肩がこって、硬くなっている筋肉を、もみほぐそうと強い刺激を加えれば加えるほど、あとで反発をして、逆に硬くなっていく性質があるのです。

 

例えば「ペンだこ」を想像してみてください。

 

毎日、仕事や勉強のためにペンを指で、持っているだけで、指に当たっている箇所が硬くなっていきます。

 

ペンが当たる刺激に対して、組織を硬くすることで、その刺激に、耐えられるように対応しているのです。

 

マッサージも同じです。

 

マッサージをしてもらうと一時的に、柔らかくなりますが、その刺激に対抗して、その後、筋肉はより硬くなっていくのです。

 

そうして長年マッサージに通っている人は、肩がどんどん硬くなり、もっと強い力で、マッサージをしてもらわないと物足りなくなります。

 

そして、もっと強く押してもらって、さらに筋肉が硬くなっていくという、悪循環があるのです。

 

では、なぜ筋肉が硬くなると痛みが出てくるのでしょうか。

 

筋肉が硬くなるということは、筋肉が縮んでいる状態だと思ってみて下さい。

 

筋肉がゆるんでいるのに硬くなると言うことは特別な条件がない限り、まずありません。

 

筋肉が硬くなっている状態というのは、絶えず力こぶを作っている状態なのです。

 

つまり、ギューッと縮んだ状態が、筋肉が硬くなった状態と言うことです。

 

ギューッと絶えず力が入った状態が長く続くと血液のポンプとしての役割が果たせなくなってきますので血の巡りが

悪くなってきます。

 

血の巡りが悪くなるとその分運ばれてくる酸素の量が減ってしまい、酸欠状態になります。酸欠は細胞にとって大きなダメージになります。

 

そこで、酸欠であることを脳に知らせるために、痛み物質が生成され始めます。

 

その痛み物質が痛みの原因と言うことになるわけです。

マッサージで、肩こりや腰痛が一時的に良くなる理由酸欠が痛みの原因だとしたら、血流を良くしてあげれば痛みは消えるはずです。

 

ただ、ここで気を付かなければいけないのは、マッサージで血流は良くなりますが、筋肉そのものは柔らなくなっていないと言うことです。

 

腰痛や肩こりを改善しようと思ったら、筋肉そのものを改善しなければ意味がないのです。

 

筋肉が硬くなるのは、あなたを守る為筋肉そのものを改善する為には、なぜ筋肉が硬くなっているのかを知る必要があります。

 

もし、筋肉が硬くなることが悪いことだとあなたが思っているのであれば、それは少し筋肉の事を誤解しているかもしれません。

 

筋肉が硬くなる仕組みがなかったら、私達はもっとひどい怪我をすることだってあり得るのです。

 

筋肉が硬くなるのはあなたを守るために硬くなっているのだということを知っていて欲しいのです。

 

筋肉が硬くなって、肩こりや腰痛が起こるメカニズム。

 

それは「神経」にあります。

 

あなたが歩いたり、走ったりするとき、筋肉が動いて、力を発揮するので、体を動かすことができます。

 

でも、筋肉に力を発揮しなさいと、命令をしているのは「神経」です。

 

もっと言うと「脳」なんです。

 

脳から筋肉に硬くなって力を発揮しなさいという命令が

出ているんです。

 

家のリビングの照明をつけるとき、スイッチを押すと点灯しますよね。

 

それと同じです。

 

ですから、筋肉が硬くなる原因は、筋肉自体ではなくて、その命令を出している「脳」や「神経」にあります。

 

もうお分かりいただけるでしょうか。

 

肩こりを根本的に改善したかったら、「脳」や「神経」というこの大元の原因に働きをかける必要があるのです。

 

まるでスイッチを押して照明を消すように、「脳」や「神経」に働きをかけて、肩こりや腰痛を根本的に改善させる方法です。

 

ゆらぎ整体では、脳と神経、筋肉や皮膚、そして骨や関節に対して優しく語りかけるようなアプローチを心がけています。

 

ゆらぎ整体を受けた人の多くは感覚が正常化したことで、強い刺激を与えるようなマッサージやそのほかの刺激的なものが不快に感じられるようになります。

 

マッサージは、神経を刺激して筋肉を緊張させるために不快に感じられるのです。

 

実際にゆらぎ整体の施術を受けた患者さん方は、

 

「何をされているのか分からないうちに、楽になった。すごく不思議」

 

「最初は物足りなくて本当にこんなことで、良くなるの?って疑っていたけれど、本当に肩がこらなくなった」

 

「友だちに紹介してあげたいけれど、何て説明をしたらいいか分からない」

 

というような感想を聞きます。

 

私の施術を受けて、肩こりや腰痛が改善した人は、逆にマッサージを受けられなくなります。

 

例えば、ある患者さんはゆらぎ整体の治療が物足りなく感じたのか、試しにマッサージを受けてみたそうです。

 

ところが、以前は気持ちいいと感じたマッサージがかなり強い刺激であることに気づきました。

 

「先生、久しぶりにマッサージをしてもらったら、痛くて受けられませんでした。

 

強い刺激はダメという理由がよく分かりました。」

 

とおっしゃっていたので、よほど不快に感じたのだと思います。

 

それが仮にソフトなマッサージであったとしても、長時間行われた場合には、感覚は鈍くなり、かえって疲れが出て

きます。

 

あなたも筋肉のメカニズムを知らずに、肩や腰の筋肉をマッサージするという、虐待行為をしていませんか? 

 

今の症状を根本的に改善したいなら、私に相談してください。

 

長年悩んでいた症状が根本的に改善するといきなり言われても、すぐには信じられないかもしれません。

 

本当に良くなるのかと、疑う気持ちもあるかもしれません。

 

でも、きっとこれまでの痛みが、改善してこなかったので、このホームページを読まれているのではないでしょうか。

 

しかも、この長いページを、最後まで読まれたということは、何とかしたいという気持ちもとても強いはずです。

 

きっとこれまでのように、マッサージに通いつづけても、

症状はよくなりません。

 

むしろ、どんどん慢性化して、恐ろしい病気を併発してしまう可能性だってあります。

 

大丈夫です、あなたの痛みは必ず良くなります。

 

正しく原因を理解して、その原因に働きかけることができれば、その痛みが楽になるばかりか、そもそも痛みづらくなるのです。

 

抱えている症状を根本的に改善させて、その辛い痛みから解放されませんか。

 

もうひどい慢性的な痛みに、悩まされる必要もなくなります。

 

痛み止めの薬を飲む必要もなくなります。

 

慢性的な痛みのせいで仕事や家事に集中できなくなることもなくなります。

 

イライラして、お子さんや家族に当たってしまったりすることもなくなって、毎日おだやかに、心地よく過ごすことができるようになります。

 

もうクイックマッサージでの効果のない治療で、お金や治療時間をムダにするのは、やめてください。

 

治療にお悩みの方は、以下の番号に電話をして、私に相談をしてください

お気軽にお電話でご連絡ください

050-7131-9210

050-7131-9210

【院長施術】
平日:10:00~13:00、18:00~20:00
(16:00~18:00,20:00~21:00要相談)
土曜:10:00~13:00、15:00~19:00
【女性専門】心と身体のケア
(火・水・金)
14:00~18:00

定休日:木曜午後、日曜、祝日 
その他、研修等による臨時休診あり

愛知県名古屋市瑞穂区田光町1丁目18-2 ベルシンフォニー101

腰痛における痛みや不調

3つの理由

  • REASON
    01

    「疲労」「ストレス」「日々の生活習慣」から起こる

    背骨のゆがみ

    ①背骨のゆがみから神経の伝達不具合が起こる

    脳と身体のネットワークは上部頸椎を通して大切な神経をお互い結び合っています。

    そのおかげで、我々の身体は正しい生命活動を行うことができています。

    しかし、普段の生活で知らず知らずのうちに背骨のゆがみが進行していくと、神経の伝達不具合がおこって一体どこが悪いのかをご自身に知らせる神経伝達の働きが鈍くなります。

    自分の不快な症状をなかなか認知できないため、さらに悪化、、、ということが起こります。

    ご自身が持っている自然治癒力が本来の力を発揮できず寝ても治らない体になってしまうのです。

    体のゆがみによる症状
  • REASON
    02

    「疲労」「ストレス」「日々の生活習慣」から起こる

    体液の悪循環

    ②体液の悪循環による機能障害

    人間は体重の約70%が水分(体液)でできています。

    主に「血液」・「リンパ液」・「脳脊髄液」の体液が生命維持に関わる役割を果たしています。

    体液のつの役割

    運搬:酸素や栄養分を体中に配り老廃物を外に出します

    体温調節:皮膚への血液の循環を増やすことで汗を出し体温を一定に保ちます

    環境維持:新陳代謝が安定して流れるよう体液の状態を一定にします

    体液循環が細胞を元気にして回復させてくれるのです。

    ところが、体液循環が滞ると、、、

    体の各機能が正常に働かなくなり、あらゆる不調、病気の原因となります。

    また、それだけではなく以下のような様々な影響を及ぼします。

    冷えが強くなる

    むくみやすくなる

    毒素が蓄積する

    筋肉がコリやすくなる(疲労物質である乳酸が蓄積し流れないため)

    運動能力の低下

    各臓器に負担がかかる

    自律神経が乱れる

    骨格がゆがむ(筋肉の異常緊張のため)

    ホルモンバランスが崩れる

    神経伝達力の低下

    各種栄養素の吸収、利用効率が悪くなる

    心身に負担が蓄積しやすくなる

    免疫力の低下

    あらゆる病気、症状を引き起こす原因の一つとなる

    このように体液循環の滞りは様々な影響を与えています。

    体液の悪循環
  • REASON
    03

    「疲労」「ストレス」「日々の生活習慣」から起こる

    筋肉の緊張

    ③背骨のゆがみによる筋肉の緊張

    背骨がゆがむとその骨格に合わせて筋肉を包む筋膜がが引っ張られます。

    想像して欲しいのですが、キャンプで使用するテントを張るときに端部にピンを打って固定しますよね?

    この打ったピンの位置がズレていたらテントは強く張られた個所とシワができて緩んだ箇所があると思うのですが、背骨がゆがんだ人の体も同じようなことが起きます。

    背骨のゆがみによって、絶えず筋肉が緊張した状態になるのです。

    筋肉の緊張は体液の循環にも悪影響を及ぼします。

    テント

野球肩から回復するための3つのSTEP

  • STEP
    01

    やさしい施術で背骨や骨盤のゆがみを整える

    背骨や骨盤にゆがみがあると筋肉が緊張します。

     

    緊張している筋肉をほぐすためには、脳から「緊張を解いていいよ」という信号を正しく筋肉に伝える必要があります。

     

    背骨はそういった神経を全て集約しており、背骨がゆがんでしまうと信号が正しく届かなくなってしまいます。

     

    当院の背骨や骨盤をユラユラ揺らす施術で矯正することで神経の伝達を回復することが期待できます。

     

    「信号が正しく届く=自己治癒力が正しく働く」ということなので、一部の症状だけでなく、体の異常、異変が一緒に改善することも珍しくありません。

     

    背骨のゆがみが整うと自己治癒力が高まるのです。

    骨盤の調整
  • STEP
    02

    筋肉をゆるめる

    筋肉はストレスを受け続けると交感神経(緊張状態)が優位になり次第に筋肉は凝り固まってしまいます。

     

    全身の筋肉にやさしく働きかけ、痛みやシビレのある場所に関係している筋肉や筋膜の緊張を解いていきます。

     

    硬くなった筋肉を整体で緩めて柔軟性を高めると副交感神経(リラックス状態)が優位になることが期待できます。

     

    最後に、あなたの状態に合わせたセルフケアや日常生活で注意するポイントをアドバイスさせていただき、症状を早期に改善させていきます。

    筋肉を緩める
  • STEP
    03

    血液やリンパなどの体液を循環させる

    背骨や骨盤が整い体がリラックスした状態になると、血液やリンパなどの体液の循環が良くなり、自律神経が整うことで体もコントロールされ、正常に戻っていきます。

     

    人間は体重の約70%が水分(体液)でできています。

     

    主に「血液」・「リンパ液」・「脳脊髄液」の体液が生命維持に関わる役割を果たしています。

     

    体液の3つの役割

    運搬:酸素や栄養分を体中に配り老廃物を外に出します。

     

    体温調節:皮膚への血液の循環を増やすことで汗を出し体温を一定に保ちます。

     

    環境維持:新陳代謝が安定して流れるよう体液の状態を一定にします。

     

    体液循環が自己治癒力と免疫力を高め細胞を元気にして回復させてくれるのです。

    体液の循環

お気軽にお電話でご連絡ください

050-7131-9210

050-7131-9210

【院長施術】
平日:10:00~13:00、18:00~20:00
(16:00~18:00,20:00~21:00要相談)
土曜:10:00~13:00、15:00~19:00
【女性専門】心と身体のケア
(火・水・金)
14:00~18:00

定休日:木曜午後、日曜、祝日 
その他、研修等による臨時休診あり

愛知県名古屋市瑞穂区田光町1丁目18-2 ベルシンフォニー101

私の症状も対応できるのかな?
初回限定クーポン
院長紹介

プロフィール

院長紹介

院長 

安川 竜男

生年月日

1975年4月8日

出身

名古屋市

趣味

バレーボール

奉仕活動

名古屋市立某中学校バレーボール部外部顧問

家族

4人家族(妻・女の子1人・男の子1人)

経歴

・FMT整体認定セラピスト取得

・FMT整体三重津駅前院 分院長

・頭蓋仙骨療法取得

・DRT療法取得

Beginner's Guide

~初めての方へ~

ゆらぎ整体の施術は一般的な整体、カイロ、整骨院、マッサージ店などと異なる独自の手技で症状を根本的な原因から改善する、痛みとシビレの回復に特化した整体院です。

 

どこへ行っても良くならない症状でお悩みの方や、スポーツ障害などでお悩みの方にお勧めできる整体です。

Access

~来院方法~

ゆらぎ整体へのアクセスを掲載いたします。

 

初めてのお客様は予めご確認のうえ、時間に余裕を持ってお越しくださいませ。

 

車でお越しの際は当院近くにコインパーキングがありますのでご利用下さい。

 

道順など分からなくなった際はお電話いただければルートの説明をいたします。

 

その際施術中で電話に出られない場合もありますのでご理解のほどお願いいたします。

【住所】

名古屋市瑞穂区田光町1-18-2

ベルシンフォニー101

【最寄り駅】

・名鉄堀田駅南口から徒歩約7分

・名鉄神宮前駅東口から徒歩15分

・地下鉄堀田駅(名古屋市営)2出口から徒歩約11分

・地下鉄妙音通駅(名古屋市営)1出口から徒歩約13分

Treatment theory

~施術理論~

「肩こりや首こりが長期化して、何をするにも集中できない」

「腰や肩が痛くて、リラックスできる時間が全くない」

「野球を続けていたら肩の痛みが慢性化してしまった」

「脛の内側が鈍く痛んで、ランニングに支障が出て困っている」

など、このようなお悩みを持っている方はいくら安静にしていても回復しないケースが多々見られます。

そのような状態を抱える名古屋市近隣にお住まいの方々に、痛みをごまかすその場しのぎではなく、なぜ痛みが出たのか?

ゆらぎ整体では、痛みの原因を探り改善へ導きます。

Price

~施術料金~

ゆらぎ整体では、必ず全身を調整するからメニューは1つだけ。

 

その方に合わせたオーダーメイドの施術になります。

 

分かりやすいお会計です。

Q&A

~よくある質問~

初めての整体院に通院するとなると、整体院によって対応方法が異なるために気になる点もいくつか出てくることがあります。

お客様から特にいただく傾向の多い不明点に関して、事前に回答し共有することで、安心してご来院いただけるように配慮いたしました。

Access

名古屋鉄道名古屋本線・堀田駅から歩いて7分といった通院に便利な立地で皆様を歓迎

概要

店舗名 ゆらぎ整体
住所 愛知県名古屋市瑞穂区田光町1丁目18-2
ベルシンフォニー101
電話番号 050-7131-9210
営業時間 【院長施術】
平日:10:00~13:00、18:00~20:00
(16:00~18:00,20:00~21:00要相談)
土曜:10:00~13:00、15:00~19:00
【女性専門】心と身体のケア
(火・水・金)
14:00~18:00
定休日 木(午後)日、祝、研修等による臨時休診

アクセス

ゆらぎ整体へのアクセスを掲載いたします。
初めてのお客様は予めご確認のうえ、時間に余裕を持ってお越しくださいませ。
車でお越しの際は当院近くにコインパーキングがありますのでご利用下さい。
道順など分からなくなった際はお電話いただければルートの説明をいたします。
その際施術中で電話に出られない場合もありますのでご理解のほどお願いいたします。

【最寄り駅】
・名鉄堀田駅南口から徒歩約7分
・名鉄神宮前駅東口から徒歩15分
・地下鉄堀田駅(名古屋市営)2出口から徒歩約11分
・地下鉄妙音通駅(名古屋市営)1出口から徒歩約13分
腰の痛みが辛いあなたへ

日常動作に響く腰の痛みを名古屋市瑞穂区堀田で根本から回復へ

退職も検討せざるをえないほどの腰の痛みに整体を実施

シニアの方々が腰をトントンと叩くイメージの強い一般診療分野の腰痛、おじいちゃん・おばあちゃんが腰を叩いている様子を側から見ると、なんだかアットホームな雰囲気で和むような気持ちにもなりますが、実際に腰を叩いている本人にはそんな余裕は全くありません。腰が痛いと、椅子から立ち上がったり座ったりするにもかなり動作が鈍くなり、車の運転も辛く、食事の楽しみも半減してしまうかもしれません。特に建設業の肉体労働や介護職に従事されている方々にとっては、仕事を続けられるか否かといった、死活問題にもなりえる不調でもあるため、その際には施術で根本原因から回復させることをおすすめします。お客様が送る毎日の生活のためにも、腰を本来の健康的な状態に戻すべく背骨のゆがみを整えて自律神経を活性化させる整体で対応いたします。