Staff
スタッフ
STAFF

院長 安川 竜男

 

資格取得

・FMT整体認定セラピスト取得

・頭蓋仙骨療法取得

・DRT療法取得

・リミットブレイクマスター取得

院長紹介

当院のホームページをご覧いただき

誠にありがとうございます。

 

ゆらぎ整体 院長の安川 竜男です。

 

こちらのホームページに

たどり着いたということは、

痛みやシビレに悩み、今の症状を改善したい、

根本から体を変えたいと困っていることでしょう。

 

当院にお越しになられる方も

整形外科で受信され、

顎関節症、頸椎ヘルニア、腰痛

坐骨神経痛と診断されて

痛みやシビレを何とかしたいと

お越しになられています。

 

あなたの痛みや悩み分かります。

 

なぜなら、

私自身、腰痛、肩関節周囲炎、腱鞘炎、

半月板損傷、捻挫、スポーツ障害などに

悩んでいた時期があったからです。

 

もしかしたら、あなたの症状よりも

辛かったかも知れません、、、

 

接骨院に2週間程ほぼ毎日通っても

状況は変わらず、、、

電気治療、湿布、強い刺激のマッサージで

その時は良くなった気がするけど、元に戻る。

 

あなたも同じような経験をされているのでは

ないでしょうか?

 

やりたいことも出来ず、

誰もこの辛さを理解してくれず将来の不安を

日々感じているのではないでしょうか?

 

なぜ、何をしても改善されなかった

痛みやシビレが改善されたのか?

 

それは、

痛い箇所に原因はない

ということ。

 

痛い箇所は結果として症状

に出ます。

 

当院は、独自の検査方法で原因を特定して

根本から改善する施術を行います。

 

根本原因を解消させることが出来なければ、

症状はなくなりません。

 

あなたの悩み、不安を解消できるのは

当院かもしれません。

 

痛みやシビレで悩んでいる方は、

いつも頑張っている方です。

 

わたしの願いは、少しでも早く、

その辛い痛みやシビレから解放され、

やりたい事がやれるようになって幸せになること。

 

はじめてのところは色々な不安があると

思います。

 

当院ではお得な初回特典も

ご用意しておりますので、

『まずはお試し』のつもりでお気軽に

お越しいただければと思います。

 

あなたのご来院を心よりお待ちしております。

院長先生は

こんな人

怪我の多かった学生時代

私自身、学生時代にバレーボールで腰痛やスポーツ障害などの怪我に泣かされ、周囲にお世話になる事が多く、悩んでいた時期がありました。

 

中学生からバレーボール部に入部。高校時代は、県内でも強豪校へと進学。

 

しかし、入学して間もないうちにアクシデントで捻挫(ねんざ)をしたのが怪我に泣かされ続けてきた高校生活の始まりです。

 

その後、2度の腰痛、腱鞘炎などに悩まされました。

 

ですが、高校の顧問の先生が整体の資格をお持ちで、僕は怪我をする度に先生の治療を受けており、早期に練習を復帰することが出来ました。

 

この頃から、自分もいつか怪我に悩んでいる人の手助けができる仕事に就きたいとずっと思っておりました。

院外活動 名古屋市立中学校バレーボール部 外部顧問

社会人になってからもクラブチームでバレーボールを続けており、知人から紹介していただいたことが切っ掛けで名古屋市立の中学校バレーボール部のコーチをさせていただいております。

 

こちらは現在も続いていて、15年以上スポーツの現場に携わっております。

 

最近は、コロナ禍で練習時間が少ない中で質の高い練習を意識して日々探求してます。

 

また、選手の気付きや切っ掛けが小まめにあることも必要で、思考を停止しないことが大事になってきますね。

 

選手の主体性を尊重して、環境を整えてあげることを心掛けています。

 

なので、大会が近い平日午後(16:00~18:30頃)や大会当日の土曜日(年に5回程度)は休院する場合がありますので、予めご了承下さい。

お体の不調が慢性化して日常生活に支障をきたしてしまうとき、その出口の見えない不調との戦いに大きな不安を抱く方も少なくないのかもしれません。しかしながら、その不安に終止符を打つことは可能であり、そのためにDRTという背骨を揺らす優しい整体を名古屋市瑞穂区を拠点にお届けしてまいりました。肩こり・腰痛・ヘパーデン結部などといった一般診療の分野から、オスグッドシンスプリント野球肩などといったスポーツ診療の分野まで、対応可能です。施術者が途中で変わることなく、初回から最終回まで全てお客様のことを理解した院長が施術いたします。